Space U :News

目黒・祐天寺のなごみ空間「スペース・ユー」のオフィシャルブログ。
2011年より、当ブログは更新をお休みし、スペースUのセッション、ワークショップに関する情報は ChigLog*(ちぐろぐ)で お知らせすることになりました。
「レイキの光とともに〜2度のガンを超えて」


5月、6月、7月と3ヶ月連続で「クラニオ&音叉コラボセッション」でご一緒させていただいている友人のRieさんが、このたび本を出版されました。
タイトルは、「レイキの光と共に〜2度のガンを超えて」



著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

上杉 理絵
Hearing Awaness Prema主宰、レイキハーモニー代表。1994年と2005年に悪性リンパ腫を発症したことをきっかけにスピリチュアルな世界が広がり、レイキと出会 う。現代レイキセミナー、レイキヒーリング、レイキ交流会など、レイキを伝えることを中心に、レイキハーモニーというグループで、ボランティアやイベント などにも参加。他に、クラニオセイクラル・バイオダイナミクスのセッション、ワークショップ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

上記のプロフィールにも書かれていますが、
理絵さんは、レイキマスター、ティーチャーのほか、
クラニオセイクラルバイオダイナミクスプラクティショナー、
音叉セラピストとしても活動されています。

この本は、前半が2度のガンを体験した理絵さんのこれまでの半生、
後半ではレイキとの出会いや現在までの活動、理絵さんのレイキに対する考え方、
レイキが自然に暮らしにとけ込んでいる彼女のライフスタイルが描かれています。

彼女ががんの経験者である、ということだけは聞かされていた私でしたが、
目の前にいるこの人がこれまでにこんなものすごい荒波を乗り越えてきたなんて...
と、特に前半を読んでいる間中涙が止まりませんでした。
そして、彼女の凛とした静けさと強さのわけがわかったような気がしました。

そしてこの本では彼女自身がガンという病に直面し、
その体験を通して得た生きた智慧が、やさしい語り口で綴られているのです。
ものすごく地に足のついたスピリチュアル本と言えるのではないでしょうか。

彼女のしっかりとグラウンディングしている感じ。
まわりを包み込むさりげない気遣いとか...
会うたびに教わることばかりです。
それだけでなくお世辞でなく初めて会ったときから
なんだかどんどんキレイになっていく彼女。
ほんとにステキな方です。

レイキに関わっている人もそうでない人にもぜひ手に取っていただきたい一冊です。
入門書としてもおすすめします。


| cjc2008 | おすすめ♪ | 22:59 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
オススメのメルマガ
chigusaです♪

今日はいいお天気ですね!
こんな日はお散歩しながらアファーメーションが、最近のマイブームです。
気持ちよさを味わいながら行うと、潜在意識にはいりやすいみたいですよ^^

さてさて、今日は私のオススメメールマガジンをいくつかご紹介します。
どのメルマガも、ココロがちょっと楽になるメッセージが届きます。
購読は無料なので、ご興味のあるかたはぜひ登録してみてくださいね^^

---------------------

『インナーメッセンジャー』

「私たちの心には同じ愛の導きが静かに囁いています。
みんなの心が一つに繋がっていることが実感できたら…
そんな願いをこめて毎朝7時に配信しています。」by コオさん
無料登録は→ http://bit.ly/innerM

発行:湘南のヒーリングスクール&セラピールーム やすらぎの部屋
http://www.cityfujisawa.ne.jp/~koandmio/

こちらにはわたしもお世話になって3年目です♪


『Mother’s Free Spirit アメリカ発 自然体通信』

エサレンつながりで今はアメリカ、ネバダ州にお住まいのMamaKumiさんの営む
ネットショップ
『Mother’s Free Spirit』はネイティブアメリカンによる暖かい作品をはじめ、
浄化用ホワイトセージ、クリスタルなど魅力的な品揃えのネットショップです。
登録しておくと、メルマガ読者限定のお得情報なども届きますよ♪

登録は→http://kokoroathome.ocnk.net/

(ページ右上のフォームから登録できます)

発行:ハッピーでスピリチュアルな自然体生活を楽しむ雑貨をアメリカからお届け!『Mother’s Free Spirit』


『スピリチュアル・ライフ』

先日お話会と瞑想会を開いてくださった「スピリチュアル・ライフ」主宰の松田さんのメルマガ。
精神世界について、何かの本の受け売りではなく、「ほんとかな?でも何か直観にひっかかるものがあるな」という情報を、
松田さんご自身が直接見聞き経験した範囲で伝えてくださいます^^


登録は→
http://www.mag2.com/m/0000107876.html
発行:スピリチュアル・ライフ



『スペースU メールニュース』


えっと、最後にスペースUのメルマガも宣伝させてください(^^;
月に一回くらいのペースですが、イベントのお知らせや
キャンペーン情報などをお送りしています。
ホームページのトップ下部のフォームからご登録いただけます♪

同じフォームから解除も簡単にできますので、ぜひ☆

登録は→http://www.space-u.net/
発行:スペースU

それでは、素敵な週末をお送り下さい!

現在参加者募集中のイベントやコラボセッションのお知らせはこちら☆
| cjc2008 | おすすめ♪ | 08:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
「ヨガダイアリー」を買いました
Chigusaです。

来年の手帳は数年ぶりに「ほぼ日手帳」を購入し、早くも10月からがしがし使っていたのですが
サイトをみたらどうしても欲しくなっちゃって…即買いました(笑)

ヨガをやらない私がヨガダイアリー
でもいいんです。
これを制作されたサイトを読んだら
「ヨガやってないけど欲しいかも!?」と思っちゃったので。



黒で統一されたデザインは超シンプル。このままでもかっこいいけどおまけについてきたシールでカスタマイズもできます。

これね、なんと巻末に解剖図がついているんですよボディワーカーのみなさん!ステキー!
さらに、ヨガでよく出てくる英単語集や英会話集は外国人講師によるボディワークのワークショップに参加するときにも活躍してくれそう。
あとね、2009年の新月と満月が、日付だけでなく時刻まで表示されている一覧表や、二十四節季もついています。

アーユルヴェーダについての基礎知識やインドの神様の説明も盛り込まれており、読み物としても楽しい手帳になっています。

たしかにヨギーニさん向けに作られた手帳だとは思いますが、実物を手にとったら
「こういうのが欲しかったよ〜!」という情報が盛り込まれた手帳でした。

これで週間バーティカルタイプだったら間違いなくこの手帳一本にしぼって使えちゃうんだけど…
でも私にとっては「ヨガをやりたくなっちゃう手帳」とも言えるかも。

仕様・価格など詳しくはヨガダイアリーのサイトを見て下さいね。


ヨガの手帳『ヨガダイアリー2009』


ほぼ日手帳との使い分けをどうするかが悩むところですが、
「今日の気づき」「食事・体調」を記入する欄もあるのでやはり自分の心身をみつめる手帳、というところになりそう。
あ、ヘルシーダイエット手帳、なんていうのにもいいかも〜といろいろ考えて楽しんでいます(^^)。

でもでも、やはり2009年こそヨガを始めたいなあ。
…と言い続けて何年なのか。
やります!やりますよ来年は!
| chigusa | おすすめ♪ | 11:21 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
God's Cricket Chorus
このエントリーは、JunglePalm Apt.ブログ2008年3月26日 (水)のものです。
サロンで販売しているこのCDについて、セッションに来て下さったお客様から訪ねられることもあるので、再掲載してみました(^^)

-----------------
以前、解剖生理学のワークショップに参加させていただいたとき、
講師ののみさん(野見山さん)がキーワードにしていた
「視点の変化」。
現在の視点をまずは忘れてどこまでもズームイン、ズームアウトをしてみると世界はかなり面白いことになっているかもしれないし、問題の原因が意外なところにあることを発見できるかもしれない。

その言葉を思い出させてくれたのが昨年末に音叉のワークショップで聞いた
God's Cricket Chorusだった。
これ、静かに聞こえてくるのがコオロギの鳴き声なんだけど、
それに重ねて女性の歌声のようなものが流れてくる。
この女声かボーイソプラノのように聞こえるのも、なんとコオロギの声だというのだ。
コオロギの一生を人の一生とほぼ同じ長さに揃えて、その鳴き声をスロー再生するとこの美しい声が聞こえてくるのだという。
CDの説明には確かに「シンセサイザーは使っていないよ、ぜんぶ自然の音なんだよ(超意訳)」と書いてある。

賛美歌のようなその歌声、もちろん歌詞はないんだけど、なにかを語りかけているようにも聞こえる。
ワークショップが終わって、自分で音叉のセッションをするようになってからもあの声が忘れられなくてまた聞いてみたい…と思っていたら、
音叉のティーチャーがアメリカの販売元を教えてくれた。
ちょうど今、自主制作したエサレン研究所のポストカードしか売るものがないちんまりした自分のオンラインショップを少しずつ充実させていきたいなーと考えていたところだったので、早速取り寄せてみた。

昨日は音叉のセッションをうけに来てくれた友人のUちゃんと試聴会。
音楽関係のお仕事をしているUちゃんもびっくりしていていて、
きっとこの世界には、地球には、そして宇宙にもまだまだ隠されていることがいっぱいあるのだわ!
地球だって外側から耳をすませてみたらきっと何かメッセージを発しているよねぇ、なんて
セッションを忘れてふたりで語り合ってしまった。

偶然に作り上げられたただの美しいハーモニーなのか、それともこれをもっと注意して聞くとなにかメッセージが出てくるのか。
これはたまたまコオロギだったけど他の生物でも(実は地球でも)視点をかえて聞いてみるとなにかメッセージを発しているのだろうか。

寝る前にもそんなことを考えているとわくわくしてくる。

オンラインショップはまだ始まったばかりだけど自分で本当に気に入っているものだけを少しずつ並べてみようと思う。
そこにコオロギ君たちが並んでくれたことに感謝。



-------------------------

God's Cricket Chorusは、JunglePalm Apt.オンラインショップの他、スペースUでもお買い求めいただけます。
スペースUでは視聴もできますよ(^^)

| chigusa | おすすめ♪ | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
人体絵本を買っちゃいました♪
昨日、子ども向けの科学雑貨屋さんでみつけた「人体絵本〜めくってわかるからだのしくみ」。思わず買ってしまいました。


いきなりこわい写真で、しかも大きくてすみません…。

解剖学に関する書籍や解剖図なんかはいくつか持っているんですが、これは何がいいって、筋肉の重なり方が立体的にわかるんですよ。
続きを読む >>
| chigusa | おすすめ♪ | 19:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
+ LINKS
+ 最近のChigLog*(ちぐろぐ)
ブログパーツ探すなら「ブログパーツ助っ人」!
+ CATEGORIES
+ SELECTED ENTRIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE